サイト内キーワード検索 

カレンダーの「開始曜日」の設定に「沙羅曜日」を追加しました【※開発中の新沙羅】

寺院コムNow, 管理人ブログマルチディスプレイ

最近「副業の仕事が木曜日休みなので、金曜日始まりのカレンダーを作って欲しい・・・」とのご依頼があり、
ユーザー様からも「沙羅カレンダーの開始曜日はどうやって設定するのか?(できんのかいな?)」とのお問い合わせもあり、ちょっと調べてみました。

グーグルカレンダーでは「週の開始日」の設定は「日曜日」「月曜日」「土曜日」の三択

グーグルカレンダーは三択でした。

そこで・・・・

今、開発中の新沙羅(サーバー版)では、開始曜日を自由設定できるようにしてみました。
(※新しい開発ツールのおかげです。)

新沙羅では「自由設定」にしました。さらに「沙羅曜日」にご注目下さい!

ただ開始曜日を指定するだけではいまいちインパクトが足りないと思い「沙羅曜日」というのを付け加えました。

「沙羅曜日」とは「常に今日の曜日が真ん中に来る」モードです

毎日毎日、予定が右から近づいては左へ過ぎ去っていく表示モードです

「右から来たものを左へ受け流す」ムーディー勝山さんを思い出しました。

↑↑↑↑↑上図では、土曜日が真ん中になっています。

今日が何曜日であろうと、常に真ん中に来れば、見やすいのでは・・・??
まだ継続して試していませんが、もしかして慣れれば結構便利かもしれない・・・と思います。
(※ユーザー設定で いつでも変更可能です。)

曜日幅のサイズ変更も可能になりました。

なんとなく土日だけ広げたくなります。「まったく予定のない日を広げると精神的に少し楽になります(個人感想)」

ワイドディスプレィの縦置きにも対応しました。こちらも慣れると便利です。

※1日あたりのスケジュール表示行数も指定することができます。

ノートパソコンにもディスプレィをつなげれば「マルチディスプレィ」として使えます。
作業範囲が広がり、効率は確実にアップすると確信しています。

最近はディスプレィ価格がとても下がりました。
マルチで「横置き・縦置きが簡単」な大きめのディスプレィはこちらです。