サイト内キーワード検索 

「ゆうちょ銀行払込用紙」

郵便振替取扱票(ゆうちょ銀行&A4用紙)郵便振替取扱票

ゆうちょ銀行の窓口に依頼すれば「口座番号と加入者名」だけであれば、印字してくれます。
「沙羅から金額と住所・氏名・摘要だけを印刷する」というのが口座番号の印字ミスを防ぐ最良の方法かもしれません。

沙羅でも印字できますが、プリンタによっては、口座番号の位置合わせが面倒くさい、紙詰まりが起きる、枚数が多くて大変・・・ということがたまにあります。お困りの時はご連絡下さい。「ゆうちょ銀行払込用紙」および「ゆうちょ銀行払込付きA4用紙」に「口座名と加入者名」「プラス摘要欄の共通項目」「相手先氏名・住所など」などを印刷代行も可能です。(寺院コム内のインクジェットプリンタで印刷してお送りいたします。)

印刷代行例:ゆうちょ銀行取扱票付きA4用紙200枚の場合
基本料金5,000円+(200×5=1,000円)計6,000円+消費税480円
合計6,480円 + 用紙代 + 送料(180円~350円程度)

★★★現在、「コンビニなどでも支払い可能な振込用紙を沙羅から直接印刷できるシステムを作っています。

コンビニバーコード

「郵便局は遠いし、混むし、、、コンビニで払いたい」という話をよくお聞きいたします。

近々、沙羅からコンビニ払い用のバーコードが直接印刷できるようになります。

コンビニ兼用用紙のご注意点は

・「備考欄に書けない」

→ゆうちょ銀行の場合は、振替取扱票をスキャンして、後日 払込票のコピーが郵送で送られてきますが、コンビニ払いの場合はセンターからデータが送られてくるだけです。備考欄・通信欄に書いても伝わりません。
(送られてくるデータは、契約している収納会社により異なりますが、「日付」「家番号」「金額」(明細種別コード・受注番号 等)などです。)

・コンビニ払いでは「金額訂正ができません」

→コンビニでは、レジでバーコードを読み取って処理いたしますが、バーコードに金額情報も印字するため、途中変更はできないのです。

「郵便局から遠い」「窓口で並ぶことが多い」・・・等の理由で、コンビニ払いの需要が増えております。

現在「コンビニ払い用紙への印刷プログラム」「データを沙羅への一括入金取り込み処理プログラム」を製作中です。
(※現在、オリジナル専用用紙も製作中です。)

SMBCファイナインスサービス、など 収納代行業者様との契約が必要です。ご紹介いたしますので、075-708-2666 までご連絡ください。