サイト内キーワード検索 

沙羅オリジナル関数について

重要な更新/ダウンロード

沙羅の帳票自由設計で使用するエクセル関数が増えてきましたので、アップデート配布とともにPDFを同梱することにしました。 

Excel関数メニュー

 

※↓の機能はアップデートが必要です。アップデートは無償です。こちらから行なってください。

沙羅からの中陰表印刷でExcel設計用の関数で、

**初七日逮夜月
**初七日逮夜日
**初七日逮夜曜
**初七日中陰月
**初七日中陰日
**初七日中陰曜

※27~77まで曜日は初七日と同じのため、曜日は割愛しました。

**二七日逮夜月
**二七日逮夜日
**二七日中陰月
**二七日中陰日

**三七日逮夜月
**三七日逮夜日
**三七日中陰月
**三七日中陰日

**四七日逮夜月
**四七日逮夜日
**四七日中陰月
**四七日中陰日

**五七日逮夜月
**五七日逮夜日
**五七日中陰月
**五七日中陰日

**六七日逮夜月
**六七日逮夜日
**六七日中陰月
**六七日中陰日

**七七日逮夜月
**七七日逮夜日
**七七日中陰月
**七七日中陰日

**百ケ日逮夜月
**百ケ日逮夜日
**百ケ日中陰月
**百ケ日中陰日

以上を追加しました。

この関数をExcelに記載することで、

↑↑↑↑↑↑↑↑
のような中陰表がExcelで設計できます。

上記サンプルファイルはこちらをクリックして、インストール後、

沙羅を起動していただき、過去帳の編集画面にて、ツールバーの
「中陰表印刷パターン1選択」にて、一番下にある「Xlsオリジナル帳票」に印を入れていただき、
ファイル選択で「中陰逮夜表高野山.xls」を選んで「いつも使う様式として登録」して下さい。

実際の印刷は過去帳編集画面のど真ん中あたりの「中陰表パターン1印刷」にて、実際のデータが代入されて印刷されます。

※変更する場合は、ExcelにてCドライブのsara2004フォルダ内のXLS_USERフォルダ内の中陰逮夜表高野山.xlsを開き、必要な部分を変更していただき、名前を付けて保存(例:中陰逮夜表架空寺.xls→自坊名)していただき、「中陰表印刷パターン1選択」で選びなおしてください。

 

===============================

【Excel設計で使用する沙羅関数一覧】

郵便振替用紙(ゆうちょ銀行用紙・A4用紙)はこちら

郵便振替用紙(ゆうちょ銀行用紙・A4用紙)はこちら

中陰表はこちら

出納帳印刷(伝票・領収書)はこちら

年忌案内印刷(1枚1霊)はこちら

年忌案内印刷(1枚複数)はこちら

年忌案内印刷(短冊)はこちら

九曜星一覧表印刷はこちら

回向帳印刷はこちら