サイト内キーワード検索 

【お願い】お知り合いの方で沙羅を使っておみえの方がおられましたら、、、、

重要な更新/ダウンロード, 年忌案内/年回帳の作成方法, トラブル/不具合

昔の沙羅は年忌法要資料の対象年度が平成30年までしか表示されていません。

「法要年忌資料」では、通年、画面を開いたら、そのまま検索ボタンをクリックすると自動的に来年の年忌を検索するのですが、「平成は31年5月まで」と発表される以前に出荷した沙羅には「平成31年」がないバージョンもあるため、問い合わせの電話が非常に多く(話し中が多くなるため)対応しきれない状態が続いております。

「普段はインターネットを繋げていないPC」でお使いの方がおられましたら

WindowsXP,Vista,Me,7,8(10)でも、普段はインターネットに繋いでいないPC(LANケーブルをつないでいない)でお使いの方が、そのPCでインターネットに接続し、方法を誤るとマイクロソフトの長時間アップデートやアップグレードが始まってしまい、非常に厄介になることがあります。
「パソコンがフリーズしたと勘違いされて電源を切ってしまう」事例も何件がございました。
古いPCでのWindowsのアップデートやアップグレードはトラブルのもとですのでまったくお勧めいたしません。

インターネットに常時接続している別のPC年度追加プログラムダウンロードし、その「ダウンロードしたファイルをUSBなどにコピーして、それを沙羅用PCに挿してインストールする」方がトラブルが少ないと思います。

お願い

もし沙羅をお使いの方がおみえでしたら、年末年始準備を早くどうか早くおこなっていただけるようお伝え願えませんでしょうか。
開発室では年末ギリギリまでデータ入力業務・印刷代行業務があり、例年は年末(特にクリスマス~)はプリンタトラブル・パソコン故障(買い替え)などの対応電話が多く(話し中は多く)対応しきれない可能性があります。

インターネットを繋げていないユーザー様も多々おみえで、お困りの方がおみえだと思います。

平成31年が表示されていないと困っておみえの方がおられましたら、このファイル(nendotuika.exe)をダウンロードしてUSB等にコピーしてお渡しいただけませんでしょうか。


↓↓↓↓

↓↓↓↓

WindowsXP、Vistaでも動くよう、32bitで作りましたので、ソフト実行後下記のようなメッセージが出るかもしれませんが、問題はございません。64ビット機でも動きます。

※通常のアップデートですと60MB程度の容量のため、高速回線でないとダウンロードが難しい面もございましたが、「年号追加プログラム」はわずか 54kbですのでダウンロードも一瞬で終わります。

※自宅にインターネットを接続されていない方は、インターネットカフェ・ご友人宅で、このページ(沙羅.com)を開いていただき、このファイル(nendotuika.exe)をUSBメモリなどにダウンロード・コピーして、ご自坊のPCで実行してください。

★ダウンロードもインストールもせずに対処する方法もございます。→→→ 対象年度の和暦欄に平成31年・西暦欄に2019 と手入力して検索