お奨めオプション:サラケータイ即日設定可能です。Lineでメッセージ頂けたらと思います。
機能拡張をご希望の方はシンサラをご検討下さい。
言葉の一部を入力して虫メガネアイコンをクリックして検索してください。Lineでのご質問もこちらからお気軽に→

「かんたんエクセルマップ(沙羅の名簿と連動)」

オプション,意外に便利,新機能,エクセルで区画図作成,アドオン,沙羅VIP

※エクセルでも綺麗なものが作れます。
PermissionToUseExcelMap
『エクセルで作った区画図に区画番号を入力しておいて、そこに沙羅・シンサラから氏名などを出力する』機能を作りました。
エクセルですので、造成しても修正が簡単です。

※沙羅ケータイユーザー様・VIP様向けプログラムです。お問い合わせはLineより

家別過去帳画面に区画図を挿入して作成する台帳作成例(シンサラ):

 

シンプル発想ですが意外に便利!墓石・樹木葬・納骨堂・位牌堂・駐車場・貸地・部屋・住宅地図などのあらゆる「区画図」に世帯主名や家番号を出力できますので、今現在の名簿データと正しく照合された区画図をいつでも沙羅からプレビュー&印字できます。

作り方(考え方)としてはいたってシンプルです。

(1)セル(または図形やテキストボックスのテキスト)に『**区画番号』を入力して、、、

区画番号の頭に半角で**と入力するだけです。(スペース不可
※例:A1は区画名です。(文字自由)

(2)沙羅名簿の決めた項目に区画番号を入力すれば、、、

※沙羅の名簿の備考欄など任意の場所に区画番号を入力しておきます。
どの項目にリンクしているかを選べますので「墓地」「位牌堂」など、複数の区画図をエクセルで作って利用できます。
「A集落の墓地図」「B墓苑の墓地図」などの境内墓地以外の墓地図も作っておくと便利です。←オススメ

(3)沙羅の名簿や宛名書き から「印刷」⇒「エクセルマップ」にて所有者名が表示されます

「宛名書き」より、右側に選んだ人だけを印刷、、、ということもできます。
例:塔婆を書いた家だけを出力

使える沙羅関数:『**XX』『**所有者名XX』『**家番号XX』(xxは区画名です)エクセルサンプルファイルはこちら

寺院コムにて『手書き図面からエクセルファイル』をお作りします。(画像+図形タイプ)

エクセルサンプルファイルはこちら

※下絵をイラストレーターで描いて利用することにより、よりリアルな図面も作成できます。

手書き図面をスキャンして清書や、イラストレーターやCADソフトなどのデータからの移植・変換をいたします。⇒あまり遜色ない出来で作れると思います。

プロのランサーと協力して、とてもお値打ちに請け負いますのでお気軽にお問合せください。

沙羅用のエクセルマップ購入申し込みはこちら

(4)応用編1・『シンサラ』ですと「墓碑名」「石材店」「紹介会社」など、任意のデータ出力できます

シンサラですとカスタマイズ対応が可能ですので、名簿の欄に「氏名」だけでなく、「石材店」「墓碑名」などの項目を設定して、その項目を出力できます。他に必要な機能などがございましたらご連絡ください。
※過去帳で検索したデータのみの出力もできます。

(5)応用編2・スマホからジャンプ!※サラケータイ

区画図ができれば、スマホからアクセスも可能になります!!(※応相談)

区画図からリンク付きhtmlファイルを作ります。

↓↓↓すると、iPadのようなタブレット用に合体させたこんな画面もお作りできます。

左をタップすれば右が変わる、、、のような画面です。(↓の画面はハメコミです。)

PermissionToUseExcelMap

※外部リンク:墓地経営・管理の指針等について(厚生省生活衛生局長)