エクセル・CSVデータ(名簿や過去帳)をインポートするには

コンバート,他ソフト名簿データをインポートする,遠隔サポート

例:こんな形式の名簿があるとしますと・・・(※データは整形されている一覧表形式でのみ可能です。)

 

CSVインポートプログラム起動は「スタート」→プログラム→沙羅グループの中にあります。

※もし見つからないときは、実ファイル「C:\sara2004\csvimport\SaraCsvInport.exe」をクリックして実行してください。

 


↓↓↓↓↓

インポートするデータが名簿だけでしたらCSVを筆まめにインポートして、筆まめからContactXML形式で書き出し、それをインポートする」・・・・という方法もございます。

過去帳画面への割付画面

現在帳(家族帳)画面への割付画面

※上記割付画面では、入っているデータ部分を割り付ければOKです。(全てを割り付ける必要はありません。)

インポートをやり直す場合はこちらをご参照下さい。(データを出荷時に戻すことができます。)

注意点
※もし氏名(姓名)がくっついていたら、「姓」と「名」に項目を分けていただくか、「姓名」の間に” ”スペースを入れて下さい。

ファイルの種類を「CSV(カンマ区切り(*.csv)」を選んで適当な名前を付けて保存してください。

※お持ちのソフトからCSV出力できない場合は、「エキスポート」「他データ形式への出力」「ファイルの種類」などをチェックしてみてください。

他社ソフト各社それぞれデータ構造が違います。

また、沙羅には「家番号」や「命日」のデータ型等、微妙な問題がありますので、完全にリンクできるデータ(例えば、「沙羅」では「家番号」(HouseNo)ですが、他社では"DankaKey""檀家番号""DankaID","HomeID"など、いろいろな呼び名でされていると思います。)

その項目が数字であれば、たぶん大丈夫ですが、中には文字”例:A-1”のような場合ですと、完全リンクは難しいので、事前にエクセルなどで、整形しておいてからコンバートしていただくといいかもしれません。
↑↑↑↑↑↑↑
このようなデータをお持ちの方は、弊社にて安価にて行うか、遠隔サポートにて御助言させていただきます。

データ作り・調整のコツおよび注意点

住所は
住所上段→→→京都市左京区北門前町489-3  (番地まで)
住所下段→→→ギャラリー仁王門302号室      (マンション名)

がいいと思います。下段に番地だけを入れると、アプリによっては変な変換が起きる場合があります。

★氏名・住所・備考など「文字項目」には禁則文字を入力しないで下さい。

半角のコンマ・ダブルクォーテーション -,?""などのデータを入力しないで下さい。

★家番号・金額・電話番号などは半角文字を入力して下さい。

CSVインポートプログラムが起動しないとき

もしや、Windowsの.Netframework3.5が無効になっているかもしれません。
※コントロールパネルのプログラムの追加と削除(Windowsの機能の有効化または無効化)にて.Netframework3.5 にチェックがついているかご確認下さい。(有効にしてください)

元データの注意点

インポートする際は「家番号(家の識別番号)」は固有の番号として、必ず必要です。(重複しなければ何番でも大丈夫です。)
もし番号が割り振っていない場合は、事前にExcel等でつけておいてください。
※特に何番でも構いません。(1番からがベストです。)地区順につける必要もありませんし、アイウエオ順につける必要もありません。

?%$,などの文字はデータに入れないでください。インポートが正常に出来ない可能性がございます。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
元になっている名簿の上から順番(連番)にふっていくのがいいと思います。

エクセルでの連番の振り方はこちらをご参考にしていただけたらと思います。(遠隔サポート可能ですのでお電話下さい。)

2017/10/19追記:
氏名・電話番号などの欄などには「空白のエンター(改行)」を入力しないで下さい。

エクセル上ではカンマ(、)を入力しないで下さい。カンマは項目分けの記号として使用されているため、隣の列に移ってしまいます。
(例えば、「○○,▲▲」ではなく、「○○と▲▲」のように「と」などの文字を入力して下さい)

CSVインポートがうまくいかない場合はお気軽にお電話ください。TEL:075-708-2666

※戸主データの割付画面

過去帳とリンクしているファイルをインポートするのであれば、必ずその「リンクフィールド」を家番号にして下さい。(数字である必要があります)

他社ソフト各社それぞれデータ構造が違います。また、沙羅には「家番号」や「命日」のデータ型等、微妙な問題がありますので、完全にリンクできるデータ(例えば、「沙羅」では「家番号」(HouseNo)ですが、他社では"DankaKey""檀家番号""DankaID","HomeID""家族台帳ID""世帯番号"など、いろいろな呼び名でされていると思います。)

=========================================

別途、有償でもコンバートを承ります。その場合は、なるべく理想的な方法にて御提案し、コンバートいたします。

名簿と過去帳・現在帳は別のテーブルで構成されています。
自力でインポート・コンバートするには、ある程度のデータベースの知識と経験を要します。
(データ型・マスター・明細・Null・indexキーなど)

コンバート可能形式:ほぼすべて
・dBase、Access、桐、Paradox、Btrieve、ファイルメーカーなど
・Wordや一太郎などのワープロソフトデータ
・Excelや三四郎、ロータス123などの表計算ソフトデータ
・SQL-server,Oracle,Bトリーブなどのデータベース
・各社年賀状ソフトデータ
・旧ワープロ(文豪・オアシス)のデータ・・・・・etc

※安価にてお見積りさせていただきます。 お問い合わせ下さい。

コンバートご希望の方は、

現在使用されているソフト名をご連絡いただけましたら、詳細なデータコンバート手順とお見積概算をお知らせいたします。

データを拝見し、沙羅に必要な項目・基本マスタを設定いたします。

(納期はデータ到着後、1日~1週間程度かかる場合もございます。)