サイト内キーワード検索 

筆まめの名簿データをインポートするには?

コンバート/インポートコンバート, 他ソフト名簿データをインポートする, 筆王・筆ぐるめ・宛名職人

※これは各宗派版・超宗派版に標準添付されている機能です。(年忌案内版・出納帳版には含まれておりません。)

既に筆まめに入力されている住所録がある場合は、そのデータを沙羅へ先にインポートすると便利です。
筆まめからContactXMLという形式で書き出された名簿データファイルを、沙羅の世帯主名簿へインポートすることができます。

(※筆王・ 筆ぐるめなど他の年賀状ソフトでもバージョンによりContactXML形式で出力できるものがあります。)
→→→「筆王や筆ぐるめなどの名簿データをインポートするには?(筆まめがインストールされていない時)」をご覧下さい。

途中でつまづいたり、ご不明点がございましたらお気軽にご連絡下さい。遠隔サポート(無料)にて対応いたします。075-708-2666

【インポート手順】


(1)筆まめで、インポートしたい名簿を開き、「他の住所録形式で保存」→ContactXML形式で保存します。

「ContactXML形式」で適当な名前でわかりやすい場所に保存して下さい。

筆まめ以外の住所録データの場合は、一旦筆まめにインポートし、そして筆まめからContactXML形式で書き出すとスムーズです。

 

(2)沙羅を起動して[ヘルプ]→[データインポート]→[ContactXML]をクリックします。

 

(3)(1)で保存したファイルを開きます。

 

※現在の世帯主名簿(檀家名簿/門徒名簿)の最終行から自動採番して追記されます。

 

 

(4)[全て選択]を1回だけクリックします。
(5)右側にデータが移ったら、「コンバート実行」をクリックして完了!! 


★クリックは1回だけにして下さい。(多少時間がかかる場合があります。右側のバーが動きます。)

【インポートをやり直したい時は】


檀家門徒名簿を開き、「削除」アイコンをクリックすると下記のように、削除の選択画面の左下に「ゴミ箱アイコン」がありますので、それをクリックすると削除特別メニューがございます。

alt=”” />

 

※インポート等で失敗したので再度インポートしたい時や、デモデータを削除して、最初から入力したい時などに御利用下さい。

================================================

檀家名簿

削除アイコン

ゴミ箱アイコン

(1)「檀家情報・現在帳を全て削除する」——->過去帳は残ります。

(2)「過去帳を削除する」———————->名簿は残ります。

(3)「出荷時状態に戻す」———————->名簿も過去帳も削除されます。

 

※削除の隠しメニューの御利用には十分気をつけてください。(バックアップは自動で行いますので、何かありましたら御連絡下さい。)

ご不明点がございましたら お電話 075-708-2666 下さい。

 

 

=====おすすめ情報(筆まめVer.17以降の筆まめをお持ちでない方へ)=====

筆まめVer.17以降の筆まめをお持ちでない方で、

・筆ぐるめ・筆王・宛名職人・はがきスタジオ や
・Excel、Outlookアドレス帳、Outlook Express住所録、区切り文字形式(CSV, テキスト形式)

にデータをご入力されている方は、筆まめをご購入いただき、まず筆まめにインポートしてから沙羅へインポートした方が簡単かもしれません。

 

筆まめはこちらで購入可能です。

※沙羅から検索抽出した人だけが、筆まめで印刷することができます。