サイト内キーワード検索 

九曜・九星・七星(星まつり・星供)—短冊や一覧表を出すには

星まつり・星供・節分星まつりの短冊を印刷する

この機能は「超宗派版」「日蓮宗版」「真言宗版」「天台宗版」「浄土宗版」「曹洞宗版」「臨済宗版」の機能です。
年忌案内版または出納帳版をお使いの方は15,000円~にて 即アップグレードできます。こちらよりお申込いただくか、お電話 075-708-2666 ください。

機能概要

(1)檀家名簿の家族画面(「檀家名簿」→「家情報表示」→「現在帳タブ」)にて、氏名・性別・誕生日を入力しておきます。



(2)「星検索」→「対象年」を指定して検索


(3)帳票を出力

※必ず、今お使いの暦と照合して合っているかご確認くださいませ。
※短冊は初期メニューのツールバー「星検索」→「対象年」を指定して検索した後のツールバー「印刷」→「印刷パターン選択」にあります。

「帳面」と「短冊形式」が付属しております。
対象年度の星まわり(本命星・北斗七星(七曜星))を算出します。※九曜・九星も表示します

※必要な印刷パターンがございましたらご連絡下さい。

算出方法について

ユーザー設定の「現在帳設定」タブで、かぞえ年の算出方法を確認・変更できます。
従来は、数え年・旧暦正月(年度によって基準日が変わる)での計算が多かったですが、最近は1月1日や2月6日、4月1日(学年)などを基準日とされているお寺さんもあります。

(1)新暦ベ-ス
(2)旧暦ベース(誕生日の旧暦→年によって可変)
(3)固定日ベース(例:2月6日など)           の3とおりと

(1)男女関係なく星を出す
(2)男女それぞれ別の星回りより出す  の2とおりがあります。