沙羅の印刷パターン以外に、ご自身でもテンプレート(1ページ分のエクセル帳票を作ってそこに沙羅から差込印刷)を作ることができます。(その帳票のsheet1に向けて出力します。)
・それぞれの印刷する帳票種類(名簿一覧表・台帳・過去帳・中陰表・郵便振替用紙・領収書・など各画面によってさまざま)によって「使用できる沙羅関数」が異なります。
・1のセルに1つの沙羅関数
・シート名は必ず「sheet1」のままにしてください。
・xlsxではなく、xls(旧Excel2000-2003形式)で保存してください。xlsの方がシンプルで安定します。
郵便振替用紙付きA4用紙への印刷はエクセル自由設計機能を使って印刷できます。
中陰・逮夜表のエクセルサンプルファイルはダウンロードできます。
・慣れていただくととても簡単です。どうかチャレンジしてみてください。

・2021/7/14追記:名簿からのエクセル自由設計の差し込み印刷に「屋号」「**屋号」を追加しました。お入り用の方はアップデートしてください。