サイト内キーワード検索 

「文字4」の使いみちについて

ユーザー設定(使用語句/画面表示など), 檀家・門徒名簿/現在帳

檀家名簿詳細情報のところに「文字4」というのがあります。
これは自由分類設定項目の1つですが、他の自由分類設定項目と同じですが、違いは「詳細編集画面での見やすい場所にある」というだけです。

使い方は自由です。使わないといけないというわけではございません。

もし何かご利用される場合は、ユーザー設定の「檀家情報設定(門徒情報設定)」タブの 文字4 の文字語句を変更して下さい。

文字4
文字4

お寺さんによっては、
・位階
・納骨堂の位置・場所
・月参りの日
・棚経日
・担当者
・・・・その他、いろいろなご利用方法をされておみえです。

その横にある「呼出」ボタンのご利用方法につきまして

「よく使う語句」は登録しておいてマウスで選択しながら入力すると効率があがります。

「呼出」ボタンをクリック

ウィンドウ左下の「新摘要名登録」

(1)「行追加」→(2)文字入力→(3)「更新」   (1)から(3)を繰り返して入力して登録して下さい。

閉じる時に増えています。

※汎用に作られていますので、表示順が妙な数字になっていますが、変更可能です。

※種別名や地区名なども同様の手順です。ボタンの場所ごとに語句を登録できます