言葉の一部を入力して検索して下さい。問題解決の早道になるかもしれません。沙羅.comサイト内検索をご活用ください。

有価証券(株など)の購入・売却のとき

沙羅の出納帳の科目の初期値には、「有価証券」という科目が含まれていません。
もし有価証券を出納帳に記載する場合は、あらかじめ収入科目・支出科目ともに「有価証券」という大科目・中科目・小科目を作っておく必要があります。

まぎらわしいので、
収入の方は「有価証券売却」
支出の方は「有価証券購入」
というように名前を変えておいた方がいいかもしれません。
※沙羅では貸借貸借表への資産連動計算はいたしません。財産目録に記載する場合は、手入力記載してください。

購入の時

「支出」で「有価証券購入」を選んで入力してください。

売却の時

「収入」で「有価証券売却」を選んで入力してください。


※通常の企業向け経理(簿記会計)ですと、

借方               貸方
現金(または口座)      有価証券
現金(または口座)      有価証券売却益※⇒

有価証券売却益という勘定科目を作っておく必要があります。

★「配当金」がある場合は、収入科目のにあらかじめ「受取配当金」「有価証券利息(公社債の利息の時)」などの科目を作っておく必要があります。