サイト内キーワード検索 

過去帳一覧画面からの自由設計「一覧表・短冊」に沙羅関数(家情報)を追加しました。

Excel自由設計帳票の作成方法, 印刷関係/筆まめ/エクセル, 過去帳/中陰表エクセル自由設計

2018年6月19日版のアップデートにて、過去帳一覧画面からのエクセル自由設計の一覧表・短冊にて、住所や電話番号などの沙羅関数を追加しました。
ご利用される方は、沙羅をアップデートしてください。

見本エクセルファイルはこちらからダウンロード・インストールしてください。

使用方法例:初盆一覧表(過去帳画面から)

1例といたしまして、過去帳画面から初盆の期間の法名を検索して一覧表を作成する、、、、という手順をご説明いたします。

準備:沙羅の最新版をダウンロードして、別途エクセル見本ファイルをこちらからダウンロード・インストールしてください。
※遠隔サポートも可能ですので075-708-2666 までご連絡下さい。

(1)過去帳画面で命日指定で検索してください。


(2)ツールバーの印刷のエクセル自由設計


(3)エクセルファイルを選択してください。(過去帳住所付き一覧表.xls)

(4)行数を「12」と入力 ※これはエクセル設計帳票が12行だからです。

※「編集」ボタンをクリックして、タイトル部分や寺院名を適当に修正してください。(保存時には「別名で保存してください。」)

改ページについて

この帳票(一覧表・短冊)では改ページ処理は行いません。