言葉の一部を入力して検索して下さい。問題解決の早道になるかもしれません。沙羅.comサイト内検索をご活用ください。

地区マスター一覧表(地区コード)の印刷帳票設定ファイル

ダウンロード,地区マスター,地区マスタ,外部ファイル参照

「地区マスターのコードがわからない・確認したい」「地区マスターの一覧表印刷が欲しい」とのお問い合わせがありましたので、取り急ぎ、地区マスター一覧表(地区コード)の印刷帳票設定ファイルを作りました。お入用の方は、ダウンロードしてご利用ください。印刷は名簿画面から「印刷」→「外部ファイル参照」→です。
※檀家門徒名簿にて使われている地区コードの一覧表です。「地区マスターに登録はされているが、実際に使用されていない地区マスター」は印刷されません。

地区マスター(地区分類)に数多く登録されている場合、重複している場合があるかもしれませんので、ご確認用・件数確認としてご利用ください。

準備

このファイルをダウンロード(適当な場所に保存)して、そのファイル(sectionprint.exe)実行してください。

印刷手順(1)檀家門徒名簿→印刷パターン選択外部ファイル参照(rpt)→

沙羅は表示されているデータから印刷データを作りますので、必ずこの手順で行ってくださいませ。

名簿を開いていただき、印刷アイコンをクリックしてください。

外部ファイル参照→地区コード一覧.rpt をクリックして下さい。(※先に上述のダウンロード&実行をしていないと地区コード一覧.rptは表示されません。)

名簿で使われている地区マスターとその軒数(件数)が表示・印刷ができます。

もし、名簿に入力した地区名が表示・印刷されていない場合は

名簿の地区名に手入力された場合は反映されません。「呼出」ボタンで呼び出して入力されていないか、または地区マスターに入力されていない可能性があります。

名簿一覧画面での確認方法:

檀家名簿データの地区コードは「コード」という列です。
「コード」という項目のヘッダー部分をクリックしてコードで並び替え、隣列の地区名と合致しているかご確認ください。
(もしコードが0でしたら、不整合ということですので、名簿を修正して地区名を「呼出」にて呼び出して入力してください。)

ツールバーの「並び替え設定」にて「第1ソートを コード、第2ソートを 門徒名カナ」にすると、「地区別のアイウエオ順に」並び替わります。