言葉の一部を入力して検索して下さい。問題解決の早道になるかもしれません。沙羅.comサイト内検索をご活用ください。

「回向簿」を先に開けば、同時に「沙羅の過去帳」を開くことができます。(例:回向簿と沙羅の過去帳を同時に並べる)

回向簿作成機能,同時起動

沙羅のメニューから回向簿を先に開けば、「回向簿」が開いた状態で「沙羅」を並べて動かすことができます。

(1)まず沙羅から「回向簿」を起動してください。

(2)回向簿が開いたら、行事を選んで一覧画面をドラッグして適当な大きさにして左側に動かしてください。

(3)その状態で、沙羅の過去帳を開いて、一覧画面を右側に動かしてください。

そうしますと、画面上に「過去帳」と「回向簿」が並びます。

※過去帳を先に開くと、閉じないと回向簿が開けません。

「過去帳を検索しながら、回向簿を作成する」(回向簿と過去帳を行ったり来たり)という作業が若干 楽になるかもしれません。(画面を閉じる手間が省けます。)

※タスクバーのアイコンをクリックすると切り替えることもできます。

 

過去帳・回向簿とも上部のテキストボックスで「フリーワード検索」ができます。