サイト内キーワード検索 

「家別過去帳画面」の過去帳を任意の順番で並び替えする方法

檀家・門徒名簿/現在帳, 過去帳/中陰表並び替え

「家別過去帳内の並び替え」は少々煩雑な処理となりますが、以下の方法で可能です。お試しください。

準備:ユーザー設定の「過去帳設定」の「数値1」を「並び順」にしてください。

※名前は「並び順」でなくても大丈夫ですが、他とダブらない名前にして下さい。

家別過去帳画面を開き、その列を見やすいところに移動し、いったん終了ボタンを押してください。

※終了ボタンを押すことにより、その画面スタイルが保存されます。

過去帳編集画面を開き、任意の数字(順番)を入力してください。

「墓地その他」タブにあります。

並び順の数字が入ったら、家別過去帳画面の「並び順」ヘッダークリックにて並び替えが可能となります。