サイト内キーワード検索 

各種マスター設定画面

入力方法いろいろ, ユーザー設定(使用語句/画面表示など)基本, 地区マスタ

「マスターって何ですか?」

私たち製作者側は普通に使いますが、「マスター」っていう言葉って何となくわかりにくいですね。
沙羅では「地区マスター」「種別マスター」「役職マスター」「科目マスター」など、、、つまり、あらかじめ作っておいて(いつでも追加はできますが)、檀家名簿を入力するときに「地区名などで呼び出しボタンから呼んで選択できる項目」と覚えていただけたらと思います。

実際に過去帳入力で檀家さんを選択しているのですから、「檀家マスタ」と呼ぶこともありますが、相手が人なので、寺院コムでは呼ばないようにしております。

「追加」→「上部ボックスに文字入力」→「更新」 が基本です。

下図は地区マスター設定画面(例)です。

基本的なマスター登録(種別・続柄・部会・役職・地区・摘要・案内文書・墓地・院号)はこの画面と同じ様式です。

入力方法は次の通りです。

①追加をクリック

②役職名を入力

③更新をクリック

①~③を繰り返してください。