サイト内キーワード検索 

寄付いただいた方への宛名書き/筆まめ出力(出納帳から該当期間の入金名簿抽出方法)

筆まめ出力について, 出納帳檀家名簿

期間を指定して「その期間内に入金のあった方へ礼状(宛名)を送る」が簡単にできます

出納帳を入金入力する際に、「家を選んで入力」することにより、「特定の期間の特定の科目についてご入金いただいた方」の抽出や宛名書き(筆まめ出力)が可能です。

一覧表で表示されている明細の中から「家番号と紐つけされているデータだけを筆まめ出力」する機能があります。

筆まめでは「宛名」の出力(封筒やタックシール)の他、文書付きの窓明封筒用A4用紙(→筆まめでの文書設計が必要ですが)もできます。

①出納帳入力では、必ず「檀家選択」ボタンより該当する方を選んで入力してください。

②出納帳一覧画面より「口座(現金+口座)」にしていただき、「期間を検索」してください。※期間検索していない場合は全期間について抽出されます。

③ツールバーの「印刷」→「筆まめ出力」→「金額なし(固有件数)」をクリックしてください。

その逆もできます。

上記は、「入金のあった方を住所付き宛名印字する」方法ですが、その逆(未入金者への宛名印刷)もできます。
→→→「出納帳連動未入金リスト」