言葉の一部を入力して検索して下さい。問題解決の早道になるかもしれません。沙羅.comサイト内検索をご活用ください。

例:初盆の人だけで回向簿を作るには(回向簿作成版←※各宗派版の機能を利用するとき)

,回向簿

各宗派版にある回向簿作成において、メニューツールバーに「過去帳から行事作成」というメニューがあります。
そのままですと、全過去帳から回向簿が作られてしまいますが、過去帳で絞り込んだ状態から作ることもできます。

これは『沙羅本体の過去帳で検索・表示されたものに対して回向簿を作る』という少々特殊な方法です。
(わかりづらくて申し訳ございません。)

例:『今年初盆の家だけの回向簿を作る』という場合

(1)沙羅の過去帳を開いて、検索アイコン⇒初盆命日で期間指定して検索実行してください。

(2)印刷アイコンをクリックして、何でもいいので帳票をプレビューしてください。そして、すぐ閉じてください。


(3)回向簿作成を開き、メニューツールバーに「過去帳から行事作成」をクリックし、行事名を入力(例:令和3年初盆回向簿)して実行してください。


(4)(1)で検索された過去帳だけの回向簿ができますので開き、あとは各行で「訂正」をクリックし、適宜 データ入力(「○○家先祖代々を追加」「同じ家で違う施主を入力」など)を行ってください。

======

例:『檀家だけの回向簿』という場合

(1)沙羅の過去帳を開いて、検索⇒種別→檀家で検索実行してください。

(2)印刷アイコンをクリックして、何でもいいので帳票をプレビューしてください。そして、すぐ閉じてください。


(3)回向簿作成を開き、メニューツールバーに「過去帳から行事作成」をクリックし、行事名を入力(例:令和3年檀家回向簿)して実行してください。


(4)(1)で検索された過去帳だけの回向簿ができますので開き、あとは各行で「訂正」をクリックし、適宜 データ入力(「○○家先祖代々を追加」「同じ家で違う施主を入力」など)を行ってください。

※納骨堂だけの回向簿、〇〇墓地だけの回向簿、、、、など、過去帳で検索できるデータは効率よく作成できます。
※もともとは、「行事を作成し」、「申し込みのあった人を手入力して回向簿を作成する」という機能です。

,回向簿