サイト内キーワード検索 

「法要済」・・・・過去帳編集画面で「済」にチェック

過去帳/中陰表, 年忌案内/年回帳の作成方法年忌案内・短冊・年回表を出す, 繰り出し表

過去帳編集画面の「年忌表」タブに「法要済」のチェックボックスを設けてあります。

入力は任意です。今まで行った法要をすべてチェック入力する必要はありません。必要に応じてご利用下さい。

ご注意くださいチェックを付けると、年忌法要資料にて対象年度を指定した際に、「法要済」の欄にデフォルトで印がつきます。

但、その一覧表状態で印をつけても、過去帳の該当年忌の法要欄には反映されませんので、その行をダブルクリックして、過去帳編集画面にて該当年度の法要済にチェックをつけて登録してください。

登録して過去帳編集画面を閉じた直後は、(表示レスポンスの問題で)年忌法要資料の画面はリフレッシュされませんので、お手数ですが再度「検索」ボタンを押していただけますと画面に反映されます。

過去帳一覧表の状態で次々と印をつけることもできます。

左側メニューの「過去帳」では次々とチェックをつけることはできませんが、ツールバーの「過去帳」→「過去帳チェック入力」ですとチェックを付けることができます。
↓↓↓↓↓↓↓↓

補足

また、年忌案内を出す時点で気づいた時に、一時的に印刷リストから外す場合は、「年忌法要資料」にて「年忌等の案内をしない」のチェックをつけて除外することもできます。