沙羅と印刷物を交互に検索したい時の苦肉の策⇒PDF出力にて検索

pdf, 苦肉の策

沙羅は2つのウィンドウが同時に開きませんので、「○○家の情報を見ながら▲▲家の情報を見たい」ということができません。いちいちウィンドウを閉じて、別の家の情報を見る、、、というのもかなり面倒です。(現在開発中の新沙羅はソフトの重複起動ができるように作っていますが、一般リリースまでもう少しかかります、、。)

また、印刷物とパソコンを交互に調べる時も目視ですと枚数によってはとても効率が悪い時があります。

そんな場合は、例:「家別過去帳」をPDFに出力して、沙羅とPDFを並行して起動しておき、交互文字検索する方が効率が上がるかもしれません。
マルチディスプレイだとさらに効率が上がると思います。)

PDFファイルに出力する方法
例:家別過去帳 (全ての帳票で同様な処理にてPDF出力ができます)
(1)家別過去帳を開いて、誰かの家を選んでください。(誰の家でもOKです。)
(2)家別過去帳画面のツールバーの印刷→全世帯印刷をクリック

(3)帳票を選んで、印刷プレビューして下さい。

(4)エキスポートアイコンをクリックして下さい。

(5)ファイルの種類をPDFにして適当な場所(例:ディスクトップ)に適当な名前(例:家別過去帳)で保存して下さい。

沙羅から出力したPDFファイルはAcrobat内で文字の検索(CTRL+F)ができます。ぜひお試しいただけたらと思います。