PC電源投入時に自動的にネットワークドライブ(Z)を認識させる例:「netdrv.bat」をスタートアップに設置しておく

Windows10,多いトラブル

※これはネットワーク版ユーザー様向けの記事です。

まずZドライブがどこなのか「共有名」を調べましょう。
自動的にネットワークドライブを認識させるバッチファイルをスタットアップフォルダに作っておいて、電源投入時に自動的に認識するようにしてみましょう。
shell:startup でスタートアップフォルダを開いて、

新規作成→テキスト文書→「netdrv.bat」という名前に変えてください。

→単なるテキストファイルです。拡張子をtxt→bat に変更(BATファイル)するので警告が出ますがOKです。

その「netdrv.bat」を右クリックで編集(メモ帳)し、以下のように入力(環境に合わせて書き換えて)して、保存してください。
※\\MYCOMPUTER\Zdrive とは私の環境の場合ですので、これはZドライブに設定する共有フォルダ名に変更してください。

net use Z: /delete
net use Z: \\MYCOMPUTER\Zdrive /persistent:YES

※ちょっとややこしいかもしれませんので、お電話いただけましたら遠隔で設定いたします。お気軽にお電話ください。 075-708-2666